PHM06_0159.JPG

安全・快適な服用生活が
日本安全服用協会の願いです。

日本安全服用協会は、「誤飲事故」「誤薬事故」「残薬問題」「曝露対策」など医薬品に関する社会問題を

正しく社会に伝え、その対策方法・新技術を広めるため、医薬品・医療すべてに関わる企業・団体・人々が集い、

安心安全で快適に薬を服用できる社会の実現を目指しております。

活動内容は、

①誤飲・誤薬・残薬・曝露についての社会的認知活動

②教育・研修活動

③学術活動 

④新規事業 

などの活動を展開しています。